+ 絵描き板+

[掲示板に戻る]

[2600] ユーリ妄想。

リンドウノ 2016/12/20 (Tue.) 18:37:54
最終滑走に備えてそろそろ緊張に耐え切れなくなったので勝手に最終回妄想↓

妄想その1
勇利の言葉を引き金に、最悪のコンディションで迎えたフリー当日。目も合わさずリンク中央に滑り出す勇利の背中に向かって遂にヴィクトルが叫ぶ。
「ユーリ、離れずに側にいてくれ!!!」

ヴィクトル・ニキフォロフ愛のダダ漏れいや愛の剥き出し(もちろん全世界中継)。


妄想その2
なんだかんだ言ってキスクラでキスはしてなかったよね?

妄想その3
なんやかんやと色々あって?ハセツのユーリとサンクトペテルブルクのヴィクトルが、デュエットを滑るシーンで終わる、そうまるで(山本沙代監督のショートムービーENDLESS NIGHTを彷彿とさせるように)二人同じ場所にいるかのように、此処にはいない互いと滑っているかのように。


なんてね!

[2601] ユーリ最終滑走にむけて剥き出しの愛を語ってみた

リンドウノ 2016/12/21 (Wed.) 22:59:29
その1
私は割と途中からユーリ!!!を、これはスポ根恋愛アニメ(但し同性同士)だと思っていいんだよな?な気分で観てて、潜在的なモノは兎も角そういう題材を表面化したスポーツモノははアニメでは観たことがなかったなという点を含めて最終回、その辺りもどう描かれるのか又は描かれないのか(何らかの提示がなされるのかさらーっとエピソードの一つとして流すのかギャグにするのか)という事にすごく興味がある。
正直その辺り、唯のスキンシップ過剰な師弟愛だよ、な予定調和になる気もするけど果たして何処を落とし所とするんだろうという視点から興味ある、デバガメ的な目線と作り手目線から、両方。

、、、などと書きつつ、あーヴィクトルさんてばユーリをロシアに掻っ攫ってユリオのコーチにするとかいう大どんでん返しとかないよなー、あったら鼻血出るけどな!と大妄想中(いい加減にしとけ)。


その2
興奮が爪先まで駆け抜け、放たれる!という第11滑走ヴィクトルさんのシーンがかなり好きで、きっと自分がユーリ!!!にハマったのって、こういう身体的興奮を体感出来る点だと思う。

九州大会の中、喧騒の外でマットを持ち出し、一人黙々とアップするユーリ、何かといえば外に飛び出してランニングするユーリ、試合前にリンクの外で「離れずにそばにいて」のフォームを一人確認するヴィクトル、厳しく真摯だっただろうヴィクトルの指導シーン、、などなど。ユーリ見る度に、ああ自分も直ぐにでも外に飛び出して10キロ程走りたいもしくはプールで2、3キロ泳ぎたい!という気分になる、いや絶対しなけどさ。

さあいよいよ最終滑走。明日夜観れるまではネット断ちするするけど
、、、なんぴとたりとも私にネタバレするんじゃねえ、、、!(真顔)

Re:ユーリ最終滑走を終えて剥き出しの愛を語ってみた
リンドウノ 2016/12/22 (Thurs.) 22:02:12
で。


なんか知らんけど妄想が現実になった、ありがとうありがとうスパシーバ!円盤予約したよ!!!







[2602] 未完の物語ほど魅力的なものはない

リンドウノ 2016/12/26 (Mon.) 22:13:26
(ユーリ!!!on Ice 最終滑走まとめ)
終わらない美しい物語。これほど多幸感溢れるエンディングを目にするのは稀な気がします。そしてこれほど心臓ドキバクしながら最終回までの時間をカウントしてた話もなかった!最終回前の週明けからテンションヤバ目で過ごしてたし、abemaで毎日見逃し配信見てたし情報チェックして夜中すぎまで起きてるし、いやあ本気で日常生活に支障きたすドラマだったわー。きっとそういう物語に出会える事を、幸せと言う。
そんなこんなで最終滑走、印象的なシーンなど。



1・ユウリに別れ話(まったくな・・)を持ち出されて二歳児みたく大粒の涙零してボロ泣きするリビングレジェンド、それにドライドライな対応する勝生勇利。きっとリビングレジェンド、一晩中ボロ泣きしてたんじゃないかと想像。

2・ユウリのステップシークエンス(だっけ?)は本気で美しかー!何度見ても飽きない。そして遂に完成させたフリーYuri on iceのクライマックスの高揚感たるや!

3・実は最終滑走2番目に好きなのはカザフスタンのオタベックのフリー。彼の滑りと語り(実はバックで流れているドイツ語?の歌の訳詞)と同時進行で、物語がある重要な結末に向けて転換する。原案者の物ではなくこのシーンに挿入されたのはどうやら偶然の産物らしいこの語り、奇跡かと思えるくらい見事な符合。

4・現役復帰する決意を恩師ヤコフに告げたヴィクトルが、最終滑走直前のユリオを抱擁するシーン。何故主人公のユウリの滑走が物語的に一番盛り上がるだろう最後ではないのか、という理由が此処で明らかに。邪推だがこのシーン、ユリオを抱擁しながらヴィクトルが「死ぬ気で金メダル獲れいや死んでも獲れきっと勝て」と命じてたんだなと想像するとニヤリとする。ユウリには金メダルにキスしたいなーとか言いつつ、まったく、リビングレジェンドの策士っぷりときたら。

5・リビングレジェンドの命を受け、プリマもアガペーも蹴散らしてど根性で滑り切るユリオ、まさしくロシアの妖精改めアイスタイガー。ある意味一番漢。

6・銀メダル獲ったユウリにヴィクトルさん、しれーっとして「金メダルにキスしたかったなー、何か提案ある?俺がドキドキするようなの」と来たもんだ。本当にこの、リビングレジェンドの策士っぷり以下略。

7・ちょっと前にいっそ「俺たちフィギュアスケーター」みたくペアを組んで踊るって展開ないかなーとほざいてたらホントホントにやってくれたよエキシビションで!何このブラボーな反則技!

そして実はエキシビションに流れる「離れずにそばにいて」の訳詞を知った上でこのシーンを見ると、やはりユーリ!!!on ICEは美しい至高のラブストーリーなのだな、と理解出来る仕組みだったりする。

8・サンクトペテルブルクの空の下、寒さで耳を赤くしてユウリの名を呼ぶヴィクトルのこれ以上ないくらい澄み切った青い瞳。

何はともあれ、ライフとラブ両方手に入れたヴィクトルさんが幸せで良かったよかった、、、、て本気でユウリをロシアに掻っ攫ってくれたな、いやあ私の妄想を現実にしてくれるなんて一本取られたよリビングレジェンド!!!


[2603] ライフとラブを手に入れた男の物語

リンドウノ 2016/12/27 (Tue.) 19:33:27
(ユーリ!!!on Ice 最終滑走まとめ続き)

ユーリ!!!on ICEを見始めた頃、ヴィクトルというキャラクターの天才で天然で何処か酷薄な部分もありそうな描写に、彼はどうやら自分を更なる高みに上げるべくユウリを利用している節があるなあとか思っていた。ヴィクトルの声をやってる声優さんがインタビューで、彼はユウリを自分のアバターとして見ている、という様な事を言っててまさにそのアバターだな、と。
(ユウリ=アバターと思って10話を見るとユリオのユウリ家畜発言はこの上なく辛辣な台詞に思える。まあユリオは、色恋沙汰に反吐が出るお年頃なので色ボケしてんじゃねーよ消えろジジイ、と言いたかっただけでそれ以上の意味もそれ以下の意味もなかったと思うが)

勿論リビングレジェンドはユウリをただの道具として見ていた訳でなく最初から愛情はあっただろう。俺の愛しい弟子、愛しい素材、愛しいアバター、という風に。これは決して否定的な意味ではなく、アスリートの師弟関係は、何処かそう言ったエゴイスティックな部分が双方に存在した上での濃密な関係性なんじゃないかと思ってる、まあ邪推だけど。


つまり、崖っ淵フィギュアスケーター、ユウリの再生の物語という王道スポ根物語が表層で進行している一方で、己をネクストステージの高みへと上げるべくアバター養成計画を実行していたヴィクトルの物語が裏層として進行していた訳で。最終滑走直前、他ならぬアバター(=ユウリ)の反乱にあったリビングレジェンドはボロ泣きした挙句自らの計画を打ち壊す(ユウリの金メダル絶対阻止)。
カザフの英雄オタベックのFSのモノローグを転換点として、これはどなたかがネット上で言ってらしたと記憶しているのだが(まるでオセロの駒の白黒が一気に裏返るかのように!)表裏の物語が反転し、ライフとラブを手に入れた男の物語へと帰結、まさに大ドンデン返しエンディング。いやはや、これを愉悦と呼ばずして何と呼ぶべきか。

Re:ライフとラブを手に入れた男の物語
長月いずみ 2016/12/28 (Wed.) 04:29:37
こんばんは、ふと気になってこちらを拝見したら、ユーリonIceへの愛がたくさん吐き出されていてびっくりしました。
私も最終話見て、泣き出すヴィクトルに驚きました。痴話ゲンカ?とか思ったんですが、どうも志が低いようで…。

リンドウノさんの論を見て、こういう考え方もあるのか! と感心しております。
Twitterとか見ていたら、ゲイやLGBT論争もありますが、作品について語りたいですよね。
私は、単に「面白かった!」とごくごくあっさりな感想です。絵が綺麗だったな〜。

pixivでリンドウノさまのユーリイラスト見ましたよ、ユリオは描かれないのかな?とドキドキしています。ツンデレ美形、リンドウノさまの絵柄に似合いそう…!

Re:ライフとラブを手に入れた男の物語
リンドウノ 2016/12/29 (Thurs.) 18:58:34
長月いずみ様こんばんは、ようこそいらっしゃいませ。
暑苦しく語ったユーリ考察を読んで頂きありがとうございます。多分製作者側はそんなこと言っていない気もしますが自分的にはこんな感じです。
リビングレジェンドはそうですね、志が低い訳ではなくとてつもなくエゴイスティックなんだと思いますよ、だって普通、コーチって教え子が契約解除言ってきたからといって妨害したりしませんからね!よくよく考えなくてもとんでもない男ですよあの人。まあ、弟子の方も負けず劣らずアレだとは思うので結局のところお似合いバカップルに違いありません、というのが私の考察。
そしてロシアンヤンキー、、描きたいですねえ大晦日までに。
ではでは、今年は色々イベントでお話出来て楽しかったです、又サイトに寄らせて頂きますねー、良いお年を!


[2604] 引き続き暑苦しくユーリ愛を語ってみる

リンドウノ 2016/12/29 (Thurs.) 21:14:43
「死ぬ気で金メダル獲れいや死んでも獲れきっと勝て」なリビングレジェンドを分かりやすく描いてらした方がいた、、もうホントに大人って汚い、、色々酷くて最高だよリビングレジェンド!!

https://mobile.twitter.com/the_sad_gay/status/812563028923142144


まあ、そんなリビングレジェンドをボロ泣きさせ更にそれを冷静に観察しているユウリカツキも大概といえば大概だけど。
思えば「世界中でヴィクトルの愛を知っているのは僕だけ」とかほざいている時点で、我々はあの兄ちゃんの精神のヤバさに気付くべきだった、、、!

Re:引き続き暑苦しくユーリ愛を語ってみる
みゆ 2016/12/29 (Thurs.) 21:44:46
こんばんは、ユーリ愛、相変わらず半端ないっすねえ…。
「薄い本が出る」方に某闇の王の「光の王」バージョンを賭けておきます、さて、どうなる?
サンクトペテルブルクの「無駄に豪華な地下鉄駅」の画像、ご覧になりまして?
「サンクトペテルブルク」「地下鉄駅」で検索すると出ますよ、実物は「豪華さ」半端なかったです。ウラル山脈で採れた天然石てんこ盛り、スゲエ…!

Re:引き続き暑苦しくユーリ愛を語ってみる
リンドウノ 2016/12/31 (Sat.) 13:24:20
みゆ様こんにちは、ようこそいらっしゃいませ。
ユーリ沼、思ったより深くて色々暑苦しく語ってます、まあ薄い本が出るかは神のみぞ知る、ですが。そしてサンクトペテルブルク地下鉄駅検索してみました、、何でしょうね、この路線の超あっさり感とは裏腹な無駄に豪華感!やはりロシア、訳わかんなくて色々底が深そうです。
ではでは、今年も色々とお世話になりました、よいお年を!


[2605] ロシアンヤンキー

所要時間: ??:??:?? / アンドゥ: ? / リドゥ: ? / 全消し: ?




リンドウノ 2016/12/31 (Sat.) 16:34:47
ロシアンヤンキーとかアイスタイガーにする為にどこをどう直すべきか分からないまま、年越し。
ではでは皆様、よい新年を!

[2606] 賀正

所要時間: ??:??:?? / アンドゥ: ? / リドゥ: ? / 全消し: ?




リンドウノ 2017/1/5 (Thurs.) 18:39:19
描き初めフォロフ、さっき描いたヤツをスタバで投下。今更だけどロシアンヤンキーよりリビングレジェンドの方が数十倍くらい描きやすいことに気が付いたり。
あ、明けましておめでとうございます今年もよろしく!

(追記)大晦日と正月はユーリ!!!一挙配信マラソンに参加して予定通りゾンビ化してました。まあ、沼周辺でゾンビ化してたのはもちろん管理人だけではなく、何やら放送時間帯には女湯が空になる昭和のドラマを彷彿とさせなくもないです、ユーリ沼界隈限定ですけどね。今年はどうなるのかは不明ですが、ひょっとしたら数年経っても何かあれば海の底からザバザバと湧いてくる平清盛クラスタみたいな息の長〜いファンが増える可能性もありますね、意味わかんないけど。
そういや管理人て、最初彼女とか奥さんが観てるのを横で小馬鹿にしていた筈が最終滑走近くには「俺さー、アニメとかあんまり見ないし実はガチオタでもないしフジョシとか全然分かんねーし実際ビーエルとか見ても心にさざ波ひとつ立たないんだけどユウリとヴィクトルにはマジくっついて欲しいわ」とか言い出す彼氏か旦那の立ち位置に近い気がします、やはり意味わかんないですね。


[2608] ロシアンヤンキー

所要時間: ??:??:?? / アンドゥ: ? / リドゥ: ? / 全消し: ?




リンドウノ 2017/1/8 (Sun.) 21:55:35
グランバットマンやってるユリオ。
ロシアンヤンキーむずかしかー!

[2609] ユーリ夢。

リンドウノ 2017/1/12 (Thurs.) 21:34:37
夜な夜な、ユーリ本通販戦争に勝ったり負けたりしている管理人ですこんばんは。とうとうpixiv愛通り越して通販に手を出し始めたんだよ!おまけに、まさかこの歳になってアニメ誌買い込む事になるなんて思ってなかったよ!

で、ついに見てしまいました、ユーリ夢。
とは言っても魔性のカツ丼とかリビングレジェンドは出てきません、何故かカザフスタンの英雄が登場。しかもフィギュアスケートでなくて、水族館の水槽みたいな透明な筒状の中にダイビングすると言う謎のオリンピック新種目の選手でした。

「ダバーイ!オタベック!!」

と応援してみる管理人。ところがオタベックがダイビングした筒状の水槽の底にいたのはアナ雪のエルサみたいな女性、カザフスタンの英雄に呪いの魔法が、、!という謎展開。面白かったので続きみたい。

所でダバーイって頑張れって言葉なのかと思ってたけどGo!オタベックみたいな意味でいいのかな?よく分からん。

Re:ユーリ夢。
みゆ 2017/1/15 (Sun.) 01:02:47
こんばんは、ユーリ沼、絶好調でらっしゃるようで。
ユーリ観てないので、オタベックが何なのかサッパリ分からんですけど…。
ダバーイの方なら、コレですわ。

『Давай/ダバイ』
意味は「行け」とか「頑張れ」とか…。
や、今夜はスゲエ大雪でしてね、どうにもこうにも。

Re:ユーリ夢。
リンドウノ 2017/1/16 (Mon.) 00:19:44
みゆ様こんばんは、ようこそいらっしゃいませ。
雪、ニューでえらいことになってますが大丈夫でしょうか?どうぞお気をつけ下さい。
そして夢に出てきたオタベックはカザフスタンのフィギュアスケーターです。ダバイは適当にそうかなとか思ってましたがやはり行け!とか頑張れでいいのですねー良かった。
コメント、ありがとうございました!




OekakiBBS ver.2.83 (C)OekakiBBS.com, All rights reserved.